事業内容 / Works

Branding Direction

施設開発のブランディング・ディレクション

(1) 都市開発企画運営における
ブランディング・ディレクション

国内外の大規模施設開発のコンサルティングから、企画開発とそれに基づく施設デザインのファシリテーション、施設を社会に浸透させるエリアマネジメントにいたるトータルな開発事業のブランディング・ディレクションを行います。

業務内容:
建築計画、施設内装計画、デザインファシリテーション、プロジェクトマネジメント、マネタイズ企画、キャスティング、エリアマネジメント、PR etc

(2) co-lab を核とした
ブランディング・ディレクション

開発における必要な機能としてco-lab が想定される場合には、co-lab を中心とした事業計画によるブランディング・ディレクションとして進めます。

業務内容:
コンサルティング、コンセプトメイク、建築計画、施設内装計画、デザインファシリテーション、プロジェクトマネジメント、マネタイズ企画、キャスティング、エリアマネジメント、PR etc

ビジネスフロー /
Business Flow

コンサルティングからコンセプトメイク、企画開発、事業計画、建築計画、内装計画の策定、事業収支計画を経て、
デザインファシリテーション、co-lab導入の場合は同じく企画開発から入居者選定、入居者間のコミュニティ形成に関わる
各種プログラム企画運営にいたる様々な事業推進を図ります。

Step 1
コンサルティング

  • 事業環境調査

Step 2
開発・デザイン

  • 企画開発
  • コンセプトメイク
  • 事業収支計画

Step 3
運営管理

  • リーシング
  • 運営計画
  • オペレーション
  • プロモーション

Step 4
エリアマネジメント

  • アートプロデュース
  • イベント企画運営